定期検診(予防歯科)

人生100年時代、できるだけ自分の歯を残していきたいけど
何をしたらよいですか?

定期健診で予防歯科の巻


歯科検診の流れ

大月歯科の歯科検診の流れです。

①虫歯・歯周病・かみ合わせのチェックをします

●虫歯の有無や進行状態
●歯周病(歯槽膿漏)の進行状態
●歯石は溜まっていないか
●歯茎の腫れや出血はないか
●嚙み合わせの確認

②まんべんなく丁寧なクリーニングをします

●ご自身で磨きにくい部分や、歯周ポケットについた歯石などを徹底的に取り除きます。
●歯のクリーニングで、歯周病や虫歯の予防をします。

③ホームケアの指導

●おうちで正しいケアができるように丁寧に指導させていただきます。
●歯磨きの仕方、デンタルフロスの使い方などのご質問にもお答えしています。


歯科検診の重要性

サメは歯が何度も抜け変わるそうです。私たち人間は乳歯から永久歯に1回しか生え変わらず、虫歯になってしまった歯は二度と再生しません。
虫歯になってしまった歯には、削って詰めてと治療をしますが、元の自分の歯にまさるものはありません。
歯周病は、その毒素で歯を支えている骨(歯槽骨:しそうこつ)を溶かし、その後歯がぐらついていくようになり、最後は歯を失うことになります。
虫歯はないのに歯が抜けてしまうのは、歯周病が原因です。
抜けたら次の歯は生えてきません。
痛くなくても定期的にいらしてください。
あなたの歯のホームドクター大月歯科の願いです。


メンテナンス

口内は365日フル稼働していますから、定期的なメンテナンスが必要です。
大月歯科クリニックでは、6カ月に1回のメンテナンスを推奨します。