赤ちゃんの歯磨き

歯みがきは毎日行うものなので、無理やり押さえつけて歯みがきをしても、ますます嫌がって習慣になるのは難しいでしょう。

この時期なら、最初はお湯に浸したガーゼで歯の表面をそっと拭うだけで十分です。そしてガーゼでの歯みがきに慣れてきたら、次に歯ブラシを使います。

まず歯の表面を軽くこすってみてください。すると赤ちゃんはたいてい歯ブラシを手に取ろうとしますので、お母さんが目を離さないようにして、舐めさせたり咬ませたりして遊ばせてみてください。こうすることで次第に歯ブラシの刺激に慣れていきます。

仕上げ磨きに悩んでいるお母さんはすごく多いです。

当院では、ブラッシング指導、フッ素塗布、シーラントといった小児の予防処置(予防歯科)に力を入れています。

 

足立区五反野の歯科、歯医者 駐車場有 綾瀬 北千住 梅島 小菅 青井からも通院可能