根面う蝕

食べ物がはさまる、歯の根元がしみるといった症状がある人は、根面う蝕になっているかもしれません。

根面う蝕は、歯肉が下がり露出した象牙質、つまり歯の根元部分に発生する虫歯です。

30代から増加します。

間食が多い方、甘いものを頻繁に食べる方、毎日晩酌が欠かせないといった方は、歯が酸にさらされる時間が長くなり、虫歯のリスクが高くなります。

根面う蝕を防ぐには、定期検診が大切です。

大月歯科には、男性歯科医師以外に女性歯科医師、歯科衛生士も在籍しています。

お気軽にご相談ください。